水の栞

~不細工(笑)とビックリマンと飛田さんと唇柄が好きな水館久美子の日記です~

天災

昨日の続きです。

 

ガンダムイベント終了後、あおなみ線に乗り込むと、空がおかしな感じになってきました。

ひと駅過ぎたあたりから、雨が降り出し、その次の駅あたりでは土砂降り。

涼しかったので、何も気にせず、名古屋駅名鉄に乗りました。

特別快速に乗り込め、席にも座れ、あとは地元まで一直線!!

ん?雨で徐行運転?別にいいや。特別快速だもーん(^^)

 

ガタン。

 

アナウンス「申し訳ありませんが、豪雨のため、当列車はここで終点となります」

 

は?

ざわつく構内。

今、どのあたりだっけ?金山(大きめの駅)は過ぎたよね?その後の停車駅ってどこだっけ…?

後でわかったんですが、その駅は特別快速の停車駅ではなく、あくまで最寄の駅に停車しただけでした。※訂正・停車駅でした

JRは動いているようで、どうやら乗り換え措置が取られるらしい。

こんな経験はしたことないので、ちょっと不安でしたが、人の流れに任せて移動開始。

最寄のJR駅までバスで送ってくれるのかと思ったけど、どうやら徒歩で移動できる範囲らしい。

アーケードの下をぞろぞろ大移動して駅に到着。

さて、次の列車は…。と思ったら、その駅は各駅しか止まらない駅!

えーと、地元の駅まで何分かかるんだ?当初の予定なら確か40分ぐらいだったけど…。

 

『87分』

 

ぎゃふん。

な…なんで金山で下ろしてくれなかったんだ…。(金山は大きな駅なのでどうとでもなった)

とりあえず、来た列車に乗り、快速が止まる駅まで行って、乗り換えました。ふー。

帰る列車の窓からは、小雨の空が見えてました。なんだかなー…。

色々ありましたが、帰宅時間は1時間程度の遅れで済みました。

 

面白い体験だったけど、疲れた身体には辛かったかな~(^^;)

間違いなく、思い出に残るイベントでした(笑)