水の栞

~不細工(笑)とビックリマンと飛田さんと唇柄が好きな水館久美子の日記です~

変移する「必要な品」

相変わらず自作マスクの話でスミマセン。

マスク作りで足りないものが「変移」していくのが不思議な感じ。

まず、ガーゼが無い。

コレはガーゼタオルで代用ができると知り、確保。 

…と思ったらガーゼタオルも無くなってきた。しばらくは大丈夫だけど。

表の布が無い。

コレは比較的簡単に解決。ハギレや布として買わなくても、使ってなかった枕カバーとか、そういうものから使えばいい。

ゴムが無い。

コレが一番変移した。最初はたまたま買えて、その後在庫の中のゴムがあったので確保。その後Tシャツヤーンというズパゲッティ(スパケッティにあらず)みたいな紐で代用が出来ると知る。しかし考えることは同じで紐が売り切れる。タイツ的なものを輪切りにすると代用可と知る。そもそもTシャツ素材を切るだけでもオッケー。

ミシンが無い。

手縫いで頑張りつつ家探ししたら見つかった。糸調整が死んでいたけど、掃除で復活?

個包装用の袋がない。

探せばある…と思いたい。

 

今、無くなるかもとビクビクしているのはミシン糸かなー。 

まぁ、色さえこだわらなければ当面の分はあるでしょう。

 

一番の問題は、作った自作マスクの行き場がないってことかな☆ 

コレ読んだ方で、現実にお会いしたことある方に限り、連絡いただけたら差し上げますよー☆ 

お気軽にどうそです!