水の栞

~不細工(笑)とビックリマンと飛田さんと唇柄が好きな水館久美子の日記です~

コックコート萌え

○ッキーのCMのコックコートにまで萌えてしまう、小松萌え末期患者の私です。

小松が着てるのはこんなのなんだーと思うだけで萌える。

この症状はさすがに3次元に生きる人としてヤバイと思うよ、うん。

 

そんな中読んだジャンプで、またしても症状が悪化するワケで。

グルメ19「美食會(かい)!!」感想~(^^)

先週の最後に出てきたニヒルなお兄さんは、なんとアッサリ退場(死去)…。

ちえっ。(←出てくるキャラが皆小松を好きになればいいと思ってる阿呆です私)

背景がちょっと見えてきたIGO。メンバーが皆小m(以下略)。

クールビューティ担当っぽい知的眼鏡キャラ(ワイン)も、今後が楽しみです(^^)ワi(略←しつこい)

 

洞窟を抜けてからココとの別れまでは回想で。

はぁ~。ココはホントに美しいねぇ(^^)睫毛長い…(^^)

作者が『2の線』を意識して描いてるキャラって、イイよね~ウットリ(*^^*)

「小松くん 短い旅だったけど キミに会えて本当に良かった…」って、恥ずかしいわ!!

余韻をつけるな!そんなに小松が大好きか!(妄想です)

今ちょっと確認したんですけど、この漫画、名前呼ぶ率が高いですね。しまぶーはそういう漫画描く人なの?『トリコ』だからなの?私は『たけし!』も読むべきなの?!(はい、読みたいです)

 

そしてストーリーは新展開に。

当たり前のようにトリコと一緒に居る小松。

ホテルグルメのコック長が、そんなに現場を離れていて大丈夫なのか心配です(^^;)

序盤のお話を覚えていなくて残念なのですが、小松は何故美食屋に付いていってるのでしょう?自発的に?それともIGOの指示?

早く単行本を買ってスッキリしたいです。一ヵ月後か…。

まぁ、ここで小松が戦線離脱されても困るんですけど(^^)(“普通の人間”が一緒に居てくれないとトリコの凄さが表現出来ないっていうマンガ的約束もあるだろうし)

 

ムキッと男前なマンサム所長も、アホっぽくて素敵です(^^)

この人も小松を好きになるに違いないね☆(もう略しません)

 

小松アイドル病が末期ですが、この病は感染しませんので、皆様どうかご安心を(笑)