水の栞

~不細工(笑)とビックリマンと飛田さんと唇柄が好きな水館久美子の日記です~

上の糸は私。下の糸も私。

ミシンの話ばかりですみません。

 

掃除も終わったし、中古ミシンで、さぁ縫い物!と思ったら全然縫えない!

針が進まず、下糸が絡んで全く使えない! 

テストで使った時は使えていた気もするのに…? と思って色々試したり調べていたら…判明。

下糸のボビンの種類が違っていました…!

「水平釜用」があるのは知っていたんですが、「薄型」があるなんて知りませんでした…。

厚みが1割くらい違うのね。

テストで使っていたときに縫えたのは、買ったときから付いていたボビンだったからでした。

 

なるほどーと思って、テスト再開。

…が、今度は上糸の調整が死んでいる…? 

自動調整機能が付いている筈だったのに。もしかして壊れている? 

中古だから?にしても、どう調整しても糸がつる! 

これまた色々試して判明。

…掃除中に上糸調整のパーツがズレていたんでした…。

あー…、ズレた気がして、直したつもりだったんですが、位置が違っていました。

いじっていたらパチッとハマった感じがして、直し方が違っていたのだと判明。

直したら、普通に(?)縫えてるっぽい…。

 

どちらのミスも、私が原因でした…orz 

 

薄型のボビンも追加で買ってきたし、もうトラブルになりませんように…!

中古ミシン

近場の中古屋さんでミシンを発見。

家のミシンは糸調子が死んでる。(けど、ギリ問題はない)

縫い終わった後、布を引いても上糸が抜けてこない。(工夫して見つけた手順が必要) 

たまに縫い目が飛ぶ。

…と、使えない程ではないが、たまに不便に思うことも。 

使えないわけではないから、新品買うのも躊躇してしまうのよね。

 

で、見つけた中古ミシンで気になるのは2種類。

・高性能ミシンA。年式は不明。おそらくBより古い。安価。できれば欲しい機能付き。

・低性能ミシンB。2013年式。低性能といっても、今のものよりは性能はいい。欲しい機能の一部は無いが、その機能はどうしても欲しいわけではない。Aの倍の価格。

 

問題…というか、気になるのはやっぱり年式かなー。

ミシンなんて精密機械、使わなくても痛みそうだしなー。

うーん、うーん。

しばらくの間、楽しく悩みます(笑)

主題歌を加工

愛知では夕方に銀魂の再放送をやっていて、すごい贅沢な気分。

だって帯放送だよ? 毎日見れる! 

アホな話も、重めの話も待たずに見れる☆ 

 

私が楽しみにしているのは「人気投票回」。

全3回なんだけど、本放送のときに一部しか録画してなくて悔しかったのよね。

その回の時はエンデイングの絵もストーリーに合わせて加工がしてあってとても楽しかった。(銀魂はコレをよくやる) 

 

で、再放送見ていたら、エンディングが人気投票回時のエンディングになってた! 

つまりこの主題歌の間に人気投票回! 

番組表を確認したら、来週放送! 

録画機器に早速予約入れました☆ 念の為ふたつのレコーダーで(笑) 

 

最後まで放送したら、また最初に戻って放送してくれないかなー。

そう思えるくらい、楽しんでいます☆

情報解禁

…といっていいのかな? 

ニコニコ動画トークで本人が普通に喋っていたので大丈夫だとは思いますが。

飛田さん、既婚者でした(笑)

いや、別に独身と偽っていたわけではないですけどね。

プライベートのことは、本当に謎な方だったので。

 

結婚された時期が、アンジェリーク(ゲーム)の発売あたりだったので、もしかしたらファンへの配慮だったのかも? 

イベントとか、けっこうあったもんね。

てか、それ以外のプライベートは未だ謎なんですが(笑)

猫を二匹飼っていらしたぐらいしかない。

その猫も、トーク収録の前日に亡くなってしまったらしくて、悲しい。

…と思っていたら、奥さんの話されたので感情があっちこっち大忙しでした。

 

伴侶がいらっしゃることは本当に嬉しいので、遅ればせながら(四半世紀遅れ(笑))、ご結婚おめでとうございましたー! 

 

で、この重大な情報を、他のファンの方はけっこう前に知っていらしたようで、そっちの方がショックだったり…。

アンテナ広げてないからなー私…。

もうファンを名乗れないー…orz 

うう。

迷い老人

ウチは「ある三叉交差点を間違えてしまった時、修正しようと進んだ先」にある自営の店舗なので、1~2ヶ月に一度くらいの間隔で道を尋ねられます。

仕事柄、住宅地図もあるし、たいていは上記の間違いなのでわかりやすい道を教えて事足ります。

突き当りに学校があったり、曲がった次の信号にはコンビニもあったりで、教えやすくて助かります。

が、昨日の夕方に来たお爺さんは勝手が違いました。

 

徒歩で入ってきて、行き先を聞くと「隣市の警察署」。

車で小一時間の場所です。

さすがにおかしいので話を聞くと、会話らしい会話が出来ないし、住所も名前もわからないという…。

普通に警察を呼びました…。

待っている間も、歩き出そうとするのでやんわりと引き止めたり、会話して素性のヒントになるものはないか探ったり…。

そうこうしているうちにパトカーが着てくれたので一安心ー! 

警察官が、許可を取って衣服を探ったら、身元に繋がりそうなものが出てきたらしく、話すうちに携帯電話の番号も口頭で言えていたので多分何とかなったのでしょう。

パトカーにお爺さんを乗せて警察署に向かいました。

 

ぶっちゃけると、お爺さんを怒らせて暴れられたらどうしよう、とか、そういう心配ばかりしていました。

あー怖かった…。

 

自分の両親も高齢。

病気で家族のことを忘れてしまった遠い親戚もいる。

他人事ではないのよねー…。

自分だって、いつそうなるかもしれないわけだし。(まごうことなき中年です) 

色々、身につまされた一件でした。

 

ところで警察って、お爺さんとの会話をウチでやるのね。

探りながらの会話だから話が長くかかったんだけど、連れて行ってからやって欲しかったかも…(笑)

布…

思うところがありまして、布ナプキンを作ってみた。

まぁ、ナプキンというより、アレですよ。ライナーですよ。

ライナーというより…吸水ケアですよ。

普通にBBAなのでね! 

 

ずっと市販の使い捨てタイプを使っていたのですが、今あるハギレで作れないか?と思い至りまして。

ネットで作り方を調べて、型紙は自分の下着に合わせて自作。

オーガニックコットン…なんてものは使わず、試作品だからいいや、と使い古したガーゼタオルと手持ちのハギレで試作。

今のところ、いい感じ…? 

量が多かったら市販頼りだったかもだけど、幸いにして市販品の中でも最軽量のタイプ(3~5cc)で済む程度だったので、ガーゼタオルで大丈夫そうです。

 

細かいカーブをミシンで縫うのは面倒だったので、追加で作る時は直線縫いオンリーかな(笑)←ズボラすぎる

ラティススモッキング

TVでやってたラティススモッキングという技法。
手持ちの百均のバッグでやってみました。
f:id:brunet:20210410193302j:plain
コレ、ハサミは一切使わず、裏面を縫うだけで完成するという、数学的な技法なのです!
難しいことは何一つなく、小学生の家庭科レベルで大丈夫!
用意するものは定規とペン、あとは針と糸だけ!
同じ作業をちまちま繰り返すだけであら不思議☆
立体的な作品の完成ー!
f:id:brunet:20210409211026j:plainf:id:brunet:20210409211116j:plain
楽しかったー!

まぁ、また作るか?と言われたら微妙なのですが(笑)
※これは私が飽きっぽいという理由からで、作業は本当に簡単ですよー!

ひと月後

久しぶりに髪を切りました☆

3ヶ月ぶりくらい…かな。

 

前髪とか、自分で切っていたので気にならなかったのよね。

私は耳が隠れるのが嫌いだけど、髪を耳にかけるのも苦手。

なので前回、耳の上の髪だけを短めにして貰いたかったのに、美容師さんのポリシーなのか、常識なのかわからないけど切ってくれなくて。

諦めて自分で切った。

 

今回は最初から諦めていたけど、自分で切ったことは言っておかないとおかしなことになるかもなので申告。

ついでに耳の上の髪が邪魔なことも伝えてカット開始。

今回の美容師さんは耳の上の髪を切ってくれる方でした☆

でもちょっと短すぎたな…。

一ヶ月後くらいにちょうど良くなりそう。

 

そして美容院への足がまた遠のくのだ…。(チケット買ってるから通わないとなのに)