水の栞

~不細工(笑)とビックリマンと飛田さんと唇柄が好きな水館久美子の日記です~

緑→黄→赤

久し振りにゴーヤの種を食べました。

 

ゴーヤって、緑のままのイメージ強いですけど、熟すと黄色くなって、中にある種の周りの果肉が赤く色づくんですよ。

でもって、その果肉がほんのり甘くて美味しいのです(^^)

緑の段階だと、めっちゃ苦いのにね☆

 

母は、子供の頃のおやつだったと言って、懐かしく食べていました。母にしてみれば、ゴーヤ(レイシ)は豚小屋の日除けのためのもので、おかずとして食べるものではなかったそうです。

自然な甘さなので、子どものおやつにはちょうど良かったのかも(^^)

 

緑のカーテンでゴーヤを育てている方、完熟させてみてはいかがでしょう?(^^)

って、有名な話だったらハズカシー(^^;)