水の栞

~不細工(笑)とビックリマンと飛田さんと唇柄が好きな水館久美子の日記です~

おなか弱々星人

知人にかき氷大好きな人がいる。

冬でも食べてるタイプの人。

かき氷のために遠出しちゃうような人。

 

県内にはかき氷を観光に推し進めている場所があって、10店舗程度が参加している。

スタンプラリーとかやってるみたい。

車必須な感じなので、私が車を出してもいいから、ぜひ彼女を…と思ったものの… 

 

私、おなか弱々星人でしたよ…。

 

かき氷なんかがっついたら、すぐおなかピーピーです。

自分は食べずに案内だけでもいいかもですが、スタンプラリーとかやるタイプだと絶対「シェアして数をこなす」ことが必須になるのでは…? 

色々食べたいだろうし。

そんな流れで「私は食べない」では不憫すぎる。

 

頭の中にしか無い計画だったので、知人をガッカリさせることはなかったですが、おもてなしの出来ない自分の体にガッカリでしたわ…。